実施記録(平成14年)


平成14年(2002年)

概要巡幸図写真
【夜間の御浜下り復活/宮入り渡御復活】

日没を待って御浜下りを行い、夜間の御浜下りが復活しました。
御浜下り終了後、寒川大橋から寒川神社まで、夜の宮入渡御が復活しました。

■年番区渡御 ( 年番町 : 港町、寒川一、寒川二、寒川三)

・日時:平成14年8月20日(火)
・場所:港町 厳島神社前 13:45発 →(不寝川折り返し)→ 寒川神社前 17:40着

■御浜下り

・日時:平成14年8月20日(火) 午後6時30分
・場所:千葉ポートタワー下

 

平成14年8月20日の御浜下りは、寒川神社の歴史に残る御浜下りとなりました。

往時の雰囲気を再現するため、海上渡御は日没を待って6時50分より開始。立ち並ぶ高張提灯の灯りに照らされて暗闇の海に浮かび上がる神輿の姿は、「御浜下り」の完全復活といえる光景でした。

また、御浜下り終了後、それまでは寒川神社前まで神輿をトラックで運んでいましたが、本年は寒川大橋から寒川神社まで宮入渡御を行いました。
夜の寒川旧道をゆく神輿は往時の御浜下りを彷彿とさせるものでした。

14syubiki

概要 | 巡幸図 | 写真

実施記録に戻る